ヘルメットで頭が臭いのが気になる! 原因と対策を知ろう♪

head_sweat_smell

現場仕事の方やライダーの皆さん!
ヘルメットや頭の臭いが気になる季節が近づいてきましたね^^;

そうは言ってもメットは手放せないし、どうしたって汗はかくし・・・
臭いのはイヤだけど仕方ない!と諦めていませんか?

一生懸命働いてやっと帰宅した途端に、奥様やお嬢さんに
「お父さんクサイ!お風呂入ってきて!」なんて言われてませんか?(><)。。。

実は「頭皮の臭いを抑えよう!」と思ってやっている行動が、かえって頭の臭いの原因になっていることもあるんです!!正しい臭いのケアを知って、メットや頭皮の臭いを軽減しましょう♪

スポンサーリンク

ヘルメットで頭が臭いのは仕方ない?いや!そんなことない!

実は、私も工事現場のガードマンをしていたり、単車に乗っていたりしたので「現場用のヘルメットのニオイ」も「バイク用のフルフェイスのニオイ」も経験アリ^^;

仕事などでメットをかぶっている時間が長いと、どうしても大量の汗をかきますよね。それは仕方ないのですが…一応女性ですので(笑)特に臭いには気をつけていました。

頭皮自体のケアや、メット本体の手入れで「頭の臭い」はかなり軽減します!

まずは頭皮の臭い対策

頭の油っぽい臭いは、頭皮から出た皮脂が変質して発生するもの。そして汗をかく夏は雑菌も繁殖しやすく、これが酸っぱいニオイの原因です。

それをしっかり洗おうとして、ゴシゴシ念入りに頭を洗いたくなるのですが・・・

ちょっと待って!

洗い方を間違えると、かえって頭皮の臭いがひどくなるんです!

頭の臭いが気になるからと洗いすぎてはダメ!

臭いの原因は先ほどお伝えしたとおり皮脂や雑菌なのですが、これをしっかり落とそうと思ってお湯の温度を熱くし過ぎると必要な皮脂まで洗い流されてしまうんです。

そうすると頭皮は乾燥してしまうので、それを防がなくては!と大量の皮脂を分泌することでかえって臭いの原因になってしまうんです。

また、シャンプーを沢山使い過ぎたり何度も洗うのも禁物!必要な常在菌まで洗い流してしまい雑菌を分解できなくなって、これまた臭いの原因になります。

「臭わないようにキレイにしよう」と思ったことが裏目に出てしまうんですね^^;

正しい洗髪方法はコレ!
・ぬるめのお湯でよくホコリを流す
・シャンプーは手の平で泡立てる
・爪や指先ではなく、指の腹で頭皮をマッサージするように洗う
・生え際・耳の後ろ側・頭頂部・後頭部と洗い残しのない様に
・シャンプーをしっかりすすぐ
・コンディショナーやトリートメントは毛先中心につけしっかり流す

よく「髪を洗う前にブラッシングをしましょう」という話も聞きますよね。ですが、現場仕事やバイクに乗った後は砂埃が大量についている事が多いです。その状態で梳かすとかえって髪を傷めてしまう原因になるので、ブラシは使わずシャンプー前によく流すようにしましょう。あ、もちろん爪を立ててゴシゴシ洗うのも、頭皮を傷つけてしまい痒みの原因になったりするのでNGですよ。

そして、お風呂から上がったらすぐに髪を乾かしてくださいね。汗が垂れてくるからタオルを巻いてしばらくそのまま、なんてやっていると「頭皮が生乾きで菌が繁殖」します。洗濯物みたいな言い方ですけど(笑)生乾き臭、も菌が原因ですからね^^; ドライヤーで地肌を乾かすように、内側からしっかり乾かしましょう。

また、寝汗をかいたからと朝ももう一度洗いたくなるかもしれませんが、先ほどお伝えしたように「洗い過ぎは乾燥の原因」になり「乾燥防止で過剰に皮脂が分泌されて臭いの原因」になります。基本的には洗髪は1日一回で充分です。

スポンサーリンク

次はヘルメットの話

臭いの原因は、頭皮と同じように「皮脂」や「雑菌」です。

現場用ヘルメットは、直接かぶらずに薄手の手ぬぐいやタオルを中に敷くか(現場での安全性やルールに問題が無ければ)頭にタオルを巻いてからかぶりましょう。スペアのタオルを持っていって、お昼に交換できると尚いいですね。

それから、内側のサイズ調整のベルトやアゴ紐。コレも臭いの原因になります。毎日という訳には行かないと思いますが、たまには洗ってしっかり乾燥させるとメットの悪臭がかなり防げますよ。

バイク用のメットは、内装が外れるタイプのものは外して洗うようにしましょう。固定式のものは固く絞ったタオルで叩くように拭きます。どちらもしっかり乾燥させるようにして下さいね。湿ったままだと帰って臭くなります^^;

それから汗というより咳やクシャミなどで唾液が飛んでいるシールドの内側もキレイにしましょう。柔らかい布でしっかり拭いてくださいね。現場メットと同じようにアゴ紐も汚れをふき取るなどしてしっかり乾燥。耐久年数までまだかなりあるのに、汚れがひどいという場合はメットのクリーニングに出してみるのもいいでしょう。

頭が臭い原因はひとつじゃない!

さて、ここまで「頭皮のケア」と「メットのケア」についてお話してきましたが、臭いの原因となるのはコレだけではないんです。

食生活や、睡眠不足・ストレスなどの生活習慣、寝具も臭いに関係しています。

【食生活】

穀物・野菜・魚などが主な食事だった昔の日本人は体臭が弱かったそうですが、食生活の欧米化が進み乳製品や肉を多く摂る様になり変わってきました。野菜を多く摂り、肉や乳製品を控えめにすることで頭だけでなく体臭も抑えられます。

【生活習慣】

食べ物はまだわかるけど、睡眠不足やストレスで頭が臭くなる?と思うかもしれませんが、これも関係があるんです。

睡眠不足やストレス

自律神経の乱れ

ホルモンバランスの乱れ

男性ホルモンの分泌が盛んになる

頭皮の皮脂分泌が過剰

臭いが発生しやすくなる

しっかり休息をとって、ストレス解消をして下さいね。

【寝具】

毎日使う枕についた雑菌が頭皮で繁殖し、臭いの原因になることもあります。まずは寝る前にしっかり頭を洗って清潔にしてちゃんと乾かすこと。そして、枕カバー交換や枕を干す(ウォッシャブルなら洗う)ことで、ひとつ臭いの元を減らすことが出来るんですね。

夏の頭やヘルメットの臭い まとめ

ココまでお話してきたことをまとめてみます。

・臭いの原因は皮脂や雑菌
・頭皮を清潔に保つ
・シャンプーやリンスはしっかり流す
・洗いすぎると逆効果
・お風呂から上がったらすぐドライヤー
・ヘルメットも清潔に
・食生活、生活習慣、寝具にも気を配る

ちょっと面倒なこともあるかもしれませんし、食生活や生活習慣などすぐに変化が現れない対策もありますがこれらを心がけることで、頭の油臭さや酸っぱい臭いは軽減されますので、出来ることからチャレンジしてみてくださいね♪

いかがでしたか?少しでもあなたのお役に立つ情報があれば幸いです♪

「臭いかな~?大丈夫かな~?」と心配せずに、夏を過ごせるよう願っています!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る