北海道旅行にレンタカーは必要?計画は無理なく!乗り捨ても活用しよう!

ゴールデンウィークや夏休みの家族旅行、ずっと行きたいと思っていた北海道に行ってみよう!という話が出ているご家庭も多いのではないでしょうか?初めての北海道♪子供も連れてあっちもこっちも行ってみたい!

ワクワクして地図を見ていたら、行ってみたい場所が結構離れてるのかも?

・・・となると、やっぱりレンタカーを借りた方がいいのかな?

移動距離が長くなる北海道旅行でのレンタカーの利用について、体験談を交えてお話していきます。

スポンサーリンク

北海道旅行にレンタカーは必要?

初めての北海道で道もよく分からないし、運転するのはパパ一人だから疲れちゃうよね。

せっかくだから北海道ならではの電車やバスで、家族のんびり移動しようかな?

なんて考えられているかもしれませんが・・・

札幌市内などは公共交通機関も比較的本数があるんですけどね。

自然あふれる観光地などの近くでは、電車が2時間に1本、バスが1時間に1本

更に目的の観光スポットまでは、駅から100km!

なんていうところも珍しくは無いのです!

なので、結論から申し上げると

レンタカーは借りた方がいいです!!

旅のプランとして、バスツアーなどに参加したり、観光列車に揺られて景色を楽しむ

なんていうのももちろん素敵ですが、お子さんがまだ小さかったりすると

泣き出してしまった時や、トイレの心配などもあると思います。

レンタカーであれば、家族の体調に合わせて自由に動けますから

小さいお子さんと一緒に旅行される場合は、レンタカーを借りた方がパパもママも安心です。

北海道旅行は計画をしっかり立てよう!

地図を眺めてお気づきのように・・・北海道ってものすごく広いんです!

「いや、わかってますけど?」と思いました?

いやいや、想像以上に広いんですよ!!!(笑)

初めての北海道旅行だと特に、行ってみたい場所が沢山思い浮かぶと思うんです。

例えば・・・

札幌で時計台を見て六花亭札幌本店で買い物もしたいし、函館の夜景も見たいな~♪

昼間に札幌観光して、夜は函館でロープウェイに乗って・・・

↑この距離、直線距離で150km以上、車移動すると300km以上あります。

子供に昭和新山を見せて、熊牧場も行って♪

あ、パパは帯広の有名な競馬も見てみたいな~♪

↑この距離、直線距離で190km以上、車移動すると270km以上あります。

東京から名古屋までの直線距離が260km位ですので・・・いかに遠いか(広いか)が

お分かりただけるかと。。。

北海道は、他の都府県とは比べ物にならないほどの広さがあるんです!!

でも・・・初めての北海道旅行となると、行ってみたい所は沢山浮かびますよね。

札幌・函館・小樽・美瑛・夕張・旭川・富良野

帯広・釧路・根室・知床・網走・稚内などなど。。。

でも先ほどご案内したように、ものすごい距離がありますので

初めての北海道で「あそこも!ここも!」となるお気持ちはわかりますが

回るエリアをきちんと決めて、無理の無いプランを立てることが必要です!!

北海道はザックリと「道北・道東・道央・道南」と分けられていますが

このひとつのエリア内でも、相当の距離(面積)があります!

なので、日数にもよりますが「じゃあ、今回は札幌含む道央をまわろう」と

ざっくりした感覚で計画してしまうと、予定通り回りきれなくなったり

ゆっくり見られなかったりするので、注意が必要です!

運転するパパもクタクタになってしまいますしね^^;

スポンサーリンク


北海道旅行ではレンタカー乗り捨ての活用もアリ!

北海道旅行のプランは、移動距離を考えて無理の無いように組むことが必要となりますが

行きと帰りで違う空港を利用するのもアリだと思います。

もちろん【利用したい就航路線があるかどうか】にもよるのですが・・・

例えば、到着空港を函館にしてレンタカーを借りて、帰りは新千歳空港やとかち帯広空港

で、レンタカーを乗り捨て返却して帰る、というような行程を組むと

行ったり来たりせずに、順番に色々な場所を観光できますよね。

また「小さいお子さんがいらっしゃる場合には特にレンタカーはオススメ」

とご案内してきましたが・・・

せっかくの旅行ですから、日頃仕事で疲れているパパも少しは(笑)運転から解放して

のんびり移動する時間も作ってあげたい!という優しい奥様もいらっしゃるかと思います♪

そんな時は、例えば空港でレンタカーを借りて最初の何日かは車で回り

空港以外のレンタカー営業所で車を乗り捨て返却して、そこからは電車やバスを利用する

なんていう計画もいいと思います。

レンタカーは、会社や営業所によって乗り捨て返却不可の場合もあるので

事前にきちんと確認してくださいね。

最後に、空港でレンタカーを借りる(返却も同様です)際の注意点をひとつ。

空港近くのレンタカーの営業所は、少し場所が離れていて

借りる時も返す時も「レンタカー会社の方がシャトルバスで送迎をしてくれる」という

システムになっていたりします。

で、利用者が多い時期だとこのシャトルバスを待つ時間や、営業所に到着してからも

手続きをする人が沢山居て、しばらく時間がかかることも珍しくはありません。

なので「空港到着からレンタカーを借りて出発するまでに要する時間」や

「空港到着からレンタカーを返却して飛行機に乗るまでに要する時間」は

余裕を持って計画しておく様にしましょう!

【体験談】あってよかったレンタカー♪ とかち帯広空港からレンタカーで帯広を満喫

最後になりましたが、私の体験談を。

5月の下旬になんと一泊二日で帯広旅行に行って来ました!

なんとかひねり出した2日間(笑)帯広は比較的コンパクトな中で色々と満喫できるのですが、それでもやっぱり車があってよかったです!

十勝平野が一望できるスポットまで車ならラクラク♪また北海道ならではの直線道路、その両脇に設置された矢印看板も見ることが出来ました♪
詳しくはコチラ↓

観光もグルメも楽しめる「帯広競馬場ばんえい競馬」や、隣接した「とかちむら」にも車ならスイスイ♪ここには帯広駅からバスやタクシー、徒歩でも行くことは出来るんですが・・・まぁ一泊二日で時間もありませんでしたし^^;お土産も買って荷物が増えても車なら楽チンでした♪
詳しくはコチラ↓

北海道旅行にレンタカーは必要? まとめ

・まず!とにかく!北海道は広い!(笑)

・思ったよりもそれぞれの観光地の間は距離がある

・公共交通機関も沢山本数があるわけでは無い場合もある

・従って、特に小さいお子さんが居る家族旅行の場合はレンタカー移動がオススメ

・初めての北海道旅行で、あちこち行きたいのは分かるがエリアは絞るべし

・同じ空港から帰る必要が無ければレンタカー乗り捨て返却もアリ

・レンタカーと公共交通機関を組み合わせて利用するのもオススメ

・乗り捨て返却が可能かどうかは事前に要チェック

・空港でのレンタカー貸し出しや返却は、シャトルバス待ちの時間も考慮すること

・また、貸し出しや返却の手続きが混雑している場合も考えて、余裕を持った計画を

繰り返しになりますが「車の貸出しや返却の前後の時間」が思ったよりかかるかも?

と考えておくことは、旅の計画を立てる上で結構重要だったりもします。

思っていたよりレンタカー営業所からの出発が遅くなってイライラ運転!とか

思っていたより空港到着が遅くなってお土産が買えなくてガッカリ!とか

旅のウキウキを妨げてしまう原因を作らないように気をつけながら

余裕を持った旅の計画を立ててくださいね♪

その他の旅行体験談はコチラです↓

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る