ハイタイドの手帳レプレA6 ブロック 使い方を徹底レビュー

hightide-1

mini-sho-lo こんにちは♪ショーロです。

毎年使う手帳、あなたは新しい手帳への切り替えっていつしてますか?

新しい手帳を選ぶのってワクワクしますよね♪

ですが・・・

デザインが気に入って買ったけどイマイチ使いにくい、とか

使いやすいけど、この機能がついていたらもっといいのに、とか

逆に機能性がすごすぎて使いこなせず無駄が多い、とか

毎年なにかしら「ちょっとイマイチなトコロ」を妥協して使っていませんか?

使い勝手のいい手帳を探しまわって、私がたどり着いた【ハイタイド(HIGHTIDE)のレプレ A6サイズ】の使い心地や活用方法を紹介します♪

スポンサーリンク

ハイタイドの手帳レプレのレビュー ゴムの耐久性・収納機能

毎日持ち歩いて使う手帳。もちろん使いやすさは大事なポイントなんだけれど・・・

見た目も大切♪・・・ってのが女心!mini-sho-lo-bikkuri

まぁ好みは人それぞれですが、私の場合の「手帳の外観の好み」は・・・

「可愛い」より「かっこいい」が好き

シンプルな物が好き

鞄の中で開かないような形がいい

こんな感じ。

ハイタイドのレプレ 私の好みにストライクの手帳♪

hightide-9

まぁ、さっきも言った様に好みは人それぞれなので、私としてはシンプルでかっこいいと感じるハイタイドのレプレですが・・・

友達に言わせると「ヤダ、渋い!オジサンぽい!」という印象だそうですが・・・mini-sho-lo-arere

mini-sho-lo-warai 私は「見た目・使い勝手」共に非常に気に入ってます!

カラーバリエーションも豊富♪ 私はカーキを買いました!

で、もうひとつのポイント「鞄の中で開かない」なのですが、HIGHTIDE レプレはゴムで止められる様になっています♪

が、このゴム。

正直ちょっと心配ポイントでした。

昔使っていた手帳が、同じ様にゴムで止めるタイプだったんですけど、1年持たずにブルブルに伸びちゃったことがありまして。

レプレのゴムは大丈夫かな?と。

結果。

1年経過しましたが、ゴム元気です♪

カバーとゴムは合体しているので、紛失の心配も無し

hightide-15

内側はこんな感じで、ゴムに金具が付いて止まっています

hightide-14

内側からちょっと引っ張って確認してみたところ
何年も使って、伸びちゃった場合は交換も出来そうです

hightide-16

肝心の手帳の中身の紹介は、もう少しお待ちいただくとして「収納」についてですが・・・

上の写真でも見えていますが、表紙側に小さいポケット有り
マチは無く、カードや付箋などちょっとした物を入れています

hightide-13

ペンホルダーは、背表紙側にあります
割と太目のボールぺンをギュギュっと差して、こまめに着脱していますが
1年経過後もホルダーは、ほつれたりしていないです

hightide-7

ちなみにこのボールペン、ハイタイド レプレ(カーキ)との見た目の相性に一目ぼれして購入したZEBRAのFortia(ゼブラ フォルティア)の茶色。

0.28mmの細いペンを好む私ですが、フォルティアの芯は0.7mm。ですが、意外と細かい字も書きやすく気に入っています♪見た目の割に値段が安いのも嬉しい(笑)

手帳本体にはフォルティア1本を差して、手帳を入れているバッグインバッグのポーチに、おなじみ「uni-ball Signo DX」3本と「ZEBRA SARASA CLIP」2本を入れています。

hightide-17

って・・・あれ?

手帳の話じゃなくなってますねmini-sho-lo-ukkari※ショ-ロの特技:話の脱線

失礼しました。

では、肝心の手帳の中身についてのレビューに行きます!

スポンサーリンク


ハイタイドの手帳A6 ブロックの使い方 レプレの中身をまるっと紹介♪

手帳の中身が使いやすいタイプがなかなか見つからない!

外観の話をしてきましたが、肝心なのは中身!!

見た目の好みもそれぞれですが、手帳に求める機能も人によって全く違いますよね。

十人十色 手帳で管理したい内容
・毎日のスケジュールを細かく管理したい

・毎日の予定がザックリ分かればいい

・時間単位で行動予定を細かく管理したい

・仕事の予定だけ管理したい

・プライベートの予定だけ管理したい

・両方あわせて管理したい

・日記も書きたい

・家族全員の予定も分かるようにしたい

・お金の管理もしたい

・ちょっとした小物も色々入れておきたい

などなど

どういう風に手帳を使うか?によって、必要な機能が変わってきます。

では、私はどう使いたいのか?と言うと・・・

私が手帳に求めるコト
1:見開き1ヶ月のカレンダーで月ごとの予定のバランスを確認したい

2:見開き1週間のページに 日々の出来事をちょっと書き込みたい

3:1時間単位などでの細かい時間管理は不要

4:特別な機能のカレンダーは不要(お金の管理や体重・食事の記録など)

5:フリーメモはほぼ使わないので 少ないほうがいい

6:持ち歩きに邪魔じゃないサイズがいい

7:開きたい場所(月)がパッと開けるインデックスが欲しい

8:見開き1年のカレンダーに体調の記入をしたい

と、こんな感じ。

では、HIGHTIDE レプレ A6の実際の中身と照らし合わせてみます。

1:見開き1ヶ月のカレンダーで月ごとの予定のバランスを確認したい

hightide-3

その日の大きな予定と開始時刻などは、このページに記入しています。内容ごとに使うペンの色を分けているので、パッと見て全体のバランスが分かるので便利です。※記入済みのページの方がイメージが分かりやすいなぁとは思ったのですが・・・ちょっとお恥ずかしい感じだったので白紙の写真です

左端のウィークリープランや下段の余白部分に、「この週のうちに」とか「なんとなくこの頃までに」というような、期限がはっきり決まっていない予定を書いています。

祝日・六曜・月の満ち欠け(新月、満月・上弦・下弦)・翌月のカレンダーが印字されているのも気に入っています♪

2:見開き1週間のページに 日々の出来事をちょっと書き込みたい

3:1時間単位などでの細かい時間管理は不要

4:特別な機能のカレンダーは不要(お金や体調の管理など)

hightide-4

こちら1週間ごとの見開きページ。

ここが、なかなか好みのものが無かったんですよね。週末だけ枠が大きかったり、時間ごとの刻みが入っていたり、イラストや私にとって不要な機能のページがあったり。

ハイタイド レプレA6の手帳は、私にとっては必要な機能だけがあって非常に使いやすいので気に入ってます♪左上の「そのページの週にアンダーラインが引かれたカレンダー」も、その横のちょっとしたノート部分も便利♪

一番気に入っているのは、1日分が「右と左に2分割」されていること。

午前と午後で予定を書くもヨシ。
To Doリストと結果を書くもヨシ。
予定と実際の行動を書くもヨシ。

好みの使い方が可能です♪

私のウィークリーページの利用方法
【左側】→カラーペンで項目ごとに色分け
・夕食の献立
・その日にやる予定の事

【右側】→黒ボールペンのみ使用
・日記ほど細かくは無い、簡単な記録程度のメモ

使い出した当初は、いろんな使い方を試したんですが結局コレで落ち着きました♪※こちらも記入済みのページの方がイメージが分かりやすいなぁとは思ったのですが・・・大分お恥ずかしい感じだったので白紙の写真で^^;

5:フリーメモはほぼ使わないので 少ないほうがいい

hightide-5

人によっては「ノートが大量にあったほうがいい」という場合もあるんでしょうけど、私は殆ど使わない(とは言え、無いのは困る)ノートスペース。

ハイタイド レプレA6には、10ページ分のノートが付いていて実にちょうどいいんです!

6:持ち歩きに邪魔じゃないサイズがいい

hightide-9

ハイタイド レプレ A6の大きさは、幅11.5 × 高さ16.1 × 奥行2.0 (cm)。

手帳の大きさの好みも千差万別ではありますが、私にとっては「大き過ぎず、小さ過ぎず」ちょうどいい♪

持ち歩くのには、もちろん小さいほうが邪魔にならないので良いんですけど、書き込む時に使いづらいんですよね。言わずもがなですが、あんまり大きいと邪魔だし。

このA6サイズ、いい塩梅でとっても気に入っております。

7:開きたい場所(月)がパッと開けるインデックスが欲しい

残念ながら、ハイタイド レプレには元々付いているインデックスは無いんです。

というか、元々「月間インデックスが欲しい」とは思っていなかったんですけど、手帳を探し回っている間に見かけた、NOLTYの手帳や・・・

手帳は高橋でお馴染みの、高橋手帳を見ていたら・・・

インデックスって便利♪ → 欲しい機能に追加!mini-sho-lo-bikkuri

となりました(笑)

ですが・・・

前述のNOLTYや高橋手帳。
じっくり比較・検討した結果私には使いこなせない機能が満載と判断。そして、見た目も決してイヤじゃないけど、すごく好きかと言うとソコまでではない。

しかし!見た目や中身が気に入った、ハイタイド レプレにはインデックスが無い。

ハイタイドのレプレ以外の種類には、インデックス付きの手帳もあります

う~~~~~ん、どうしようmini-sho-lo-arere

ちょっと余談ですが・・・なんで手帳でソコまで悩んだかというと。

私、この手帳選びをするちょっと前に「人生の分岐点の選択」をしたところだったんですよ。

・・・まぁ「そんなことは知らねーよ」って話だとは思うんですけども。
すぐ終わりますのでお付き合いください。

なので・・・

「これからの毎日を共にしていく手帳だから、妥協はしないぞ!」と。

えらく気合が入っていたんです。

その結果。

hightide-11
※急に手帳の具(レフィル)だけの写真で恐縮です・・・

ハイタイドの「インデックスシール」を発見し解決♪

手帳には、しおりの紐(スピン)が2本付いているので、週ごとのページにはスピンを利用。

マンスリースケジュールのページに、ハイタイドのランドスケープインデックスシールを貼る事で、パッと見たい月のカレンダーが開けるので非常に便利です。

めくりやすいし、1年使っても破けないし、重なった色のコントラストもきれい♪これはハイタイド以外の手帳をお使いの方にもオススメしたい一品♪

カラーバリエーションは、オレンジ・ブルー・グリーンの3色。ちなみに私が使っているのはグリーンです。

ということで、インデックス問題は解決♪

8:見開き1年のカレンダーに体調の記入をしたい

私のこだわりの最後のコレ!

残念ながら、ハイタイド レプレには2年分の見開きカレンダーは付いてるけど、書き込みが出来る年間カレンダーは無いんです。

hightide-2

↑コレはあるけど、そうじゃない!

でも、他の希望は(インデックスはシールだけど)ハイタイド レプレで全て叶えられるし、相当な時間を手帳探しに費やした後だったので、これ以上のものは見つけられないと判断。

・・・という事で。

作りました。

hightide-18

※7月以前は記入済みのため、隠させていただきました。理由(記入内容)は・・・お察しください(笑)

ちょうど手帳のカバーの隙間に入れられるサイズ。出し入れの時に角が引っかかるので、ちょっとカットしてあります。

長くなりましたが、私の希望・こだわりを99%叶えてくれた、ハイタイド レプレA6の手帳の中身はこんな感じです。

カラーも豊富♪私はカーキを使ってます。

10月始まりの手帳の使い心地は?

さて、次は10月始まりの手帳の使い心地について。

なのですが・・・

ココまでがあまりに長くなったので・・・

★ハイタイド レプレ手帳 その2へ続く →【10月始まりの手帳の使い心地♪】

mini-sho-lo最後まで読んでいただきありがとうございました♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る