食パンが4枚焼けるトースター ドウシシャPieriaの使い勝手・感想♪

焼きたてパン・淹れ立てコーヒー・焼きたて卵焼き・温かいスープにサラダ。

同じタイミングでテーブルに用意し、かつ調理したあなたも同時に食べ始める。

コレ食事の支度の段取りとして、結構難しいですよね^^;

家庭の台所ではコンロの口数も調理器具も限られているので、先に出来上がる物が

冷めてしまったり、家族の物を優先してあなたはいつも冷めた物を食べていたりしませんか?

「食パン4枚を同時に焼けたらいいのに」と思っていた私が、購入したトースターの

使い勝手や手入れについての感想などをまとめてみました♪

スポンサーリンク

食パンを4枚トースターで一まとめて焼きたい!

我が家は夫と2人の生活で、パンを主食にするのは「休みの日の朝」と決まっています。

コーヒーを用意し、サラダを作り、おかずとスープを用意しつつ食パンを焼くのですが

トースター購入前は、電子レンジのトースト機能を利用するorグリルまたはフライパンで

食パンを焼いていました。

電子レンジのトースト機能は、時間もかかるし2枚ずつしか焼けないし、正直あまり

美味しく焼きあがってはくれないんですよね^^;

まぁ古い型の多機能型レンジだから、という理由もあるんですけど(笑)

焼き上がりまでの時間がかなり長いので、私が食べる2枚は早目に焼いておき

他の物が出来上がるタイミングにあわせて、夫のパンが焼けるようにしていました。

ので、私が食べるパンは冷えて硬い^^;

フライパンの方が美味しく焼けるのですが、同じく2枚ずつしか焼けないし

作るおかずによっては2口のコンロが埋まってしまう。

ならば!と、グリルで焼くことも試したのですが・・・

ちょっと目を放した隙に、ウッカリ焦がしちゃうことも多くて(笑)

こちらも2枚ずつしか焼けないので、結局出来上がりの時間に差がうまれてしまいます。

いや、まぁ贅沢な話なのかもしれませんよね^^;

お子さんがいらっしゃるご家庭のお母さんからしたら

アンタ!何そんな甘っちょろいこと言ってるのよー!

パンが固いどころかご飯自体を食べる時間が無いのよー!って話かと想像しております^^;

そんな、のんきな話なのは承知の上ではございますが・・・

「同時に4枚の食パンが焼けるトースターが欲しいなぁ」と思ってました。

スポンサーリンク


ドウシシャPieriaビッグオーブントースターを購入♪

調べてみたら、思ったよりもかなり安価で「食パン4枚同時焼き」ができるトースターが

売られていることが分かり、あれこれ検討。

見ているとこんな機能も!?あんな機能も!?と、目移りしてしまいましたが(笑)

とにかく目的は、食パンを4枚同時に焼きたい!ということ。

いや・・・お金があればね、高機能な物もいいんですけど(笑)

前置きが長くなりましたが・・・購入したのはコレ!

ピエリア ビッグオーブントースター 火力4段階切替 1200W 4枚焼き 木目(ダークウッド)&ホワイトDOT-1402 DWH

オーブンと名前が付いていますが、温度設定はできません。

火力(ワット数)は、1200・900・600・300の4段階調節が可能です。

外観はこんな感じ ※私が写り込んでますがお気になさらず(笑)

ドウシシャというメーカーさん、私は知らなかったのですが^^;

とにかくこの「木目調」の見た目が気に入ってしまって(笑)

両サイドや天板側は、真っ白のシンプルなデザイン。

木目調なのは写真に写っている、正面の部分のみとなります。

あ、ちなみに私が購入した時のお値段は税込み3,750円!

送料は別途かかりましたが、それでも安い!

家電量販店に下調べにも行っていたので

この金額で4枚焼き可能のモノならお買い得♪と判断しました。

庫内 受け皿を外した網の状態 広い♪

さて、金額にも満足(笑)見た目も「写真で見たとおり」で満足。

実際の使い勝手がどうだったのかをご説明しますね♪

トースターの使い勝手・感想|焼け具合・庫内の様子・手入れなど

一番の目的!食パン4枚を同時に焼く♪ですが・・・

こんな感じ 正方形の食パンは問題なく4枚並びます

1200wに設定して、余熱なしで3分焼くと・・・

余熱なし1200w約3分 焼き上がり状態

熱源が上下1本ずつなので、まぁやはり中心の方がより焼けています。

焼けたパンの裏側はこんな感じ。

余熱なし1200w約3分 裏側の焼き上がり状態

同じく、中心と端では焼きムラはあります。

コレをどう感じるか?は、ご家庭の感覚次第かな?と。

ちなみに我が家では、私も夫も問題には思わず(笑)

それまでノロノロと、レンジのトースター機能で焼いていた時より格段に美味しい!と。

焼きすぎちゃうことも無いですしね^^; 金額も含めて、問題なしで満足しております。

あ、このとき焼いた食パンはコレ↓

パスコ 超熟 8枚切りです

ちなみに、約5分焼くとこんな感じです。

余熱なし1200w約5分 焼き上がりの状態

余熱なし1200w約5分 裏側の焼きあがり状態

うん。まぁこうして改めてみると「焼きムラ」はあるんですね(笑)

でも、先ほどもお伝えしましたが「我が家では問題なし」で満足しております。

とにかく「4枚同時に焼ける」ことが、ありがたい!!(笑)

食パンの焼き加減については、お伝えしたとおり大満足の我が家なのですが

購入前にレビューを見た時に「ちょっと気になっていたこと」がありました。

それは・・・

【網と庫内の天井との距離が近くて、取り出しの際に火傷しそう】

【庫内の天井の位置に対して網が高い位置にあり、高さのある食材が入れられない】

ということ。

まぁ、そのレビューも見た上で購入を決めましたし、一番の目的としては

あくまで食パン4枚同時焼きだったので、まぁ多少使いづらかったとしても

とくに問題はないだろう、と考えていました^^♪

実際どうだったか?というと・・・

扉全開状態 8枚切り食パンを置いた状態

扉を全開にした状態でこんな感じ。

写真の食パンは8枚切りですが、6枚切りに具を載せたり、4枚切りなど厚切りのトーストも

問題なくいけそうですよね。

注意しておきたいのは、扉を閉める途中に一旦天井と接近すること。

扉を閉じる途中 一番網が高い位置にある状態

扉を閉じる際に、網の位置がグッと上がるんですね。

(これはこういったタイプの扉のトースターに共通することだと思うんですが)

このときに、扉全開の状態より1cm程度天井との距離が近くなります。

ピザトーストなど、モリモリ具材を載せちゃうと天井に触ってしまったり

熱源との距離が近すぎて、焦げてしまうかもしれないですね。

さらに、調理完了後の取り出す時なのですが・・・

焼き上がりは、当たり前ですがアッツアツの状態!

奥にある2枚のパンを取り出す際は、確かに気をつけないと

手が庫内に触れてしまい「アチッ!」となる可能性は否めないです^^;

低い位置に設置した場合や、お子さんが利用する際は特に気をつけたほうが良いかもです。

参考までに、グラタン皿を載せて写真を撮ってみました。 ※空っぽのお皿ですが(笑)

約4cm、比較的浅めのグラタン皿です

扉全開の状態

網の位置が一番高い状態

モリモリと高さのあるものを調理するには、ちょっと不向きかなぁ?とは思います。

繰り返しになりますが、我が家の目的「食パンを4枚同時に焼く♪」に関して

見た目・金額・焼き加減、(我が家的には)全て問題なく「買ってよかった♪」と満足です!

あと、ちょっと写真は無いのですが25cmの冷凍ピザもきれいに焼けました!

付属のトレイがあり↓

付属品 トレイ

アルミホイルを敷いて900w設定で焼いてみたら、美味しく焼けました♪

こんな感じで網の上に納まります

トレイを入れた状態

あとは、パンくずの掃除について。

これもレビューで「手前にこぼれる分がちょっと・・・」事前に見ていたんですね。

使ってみて・・・まぁ確かに(笑)

でもその都度、チョイッ♪と掃除しているので全然問題なしです。

ちょっと分かりにくいですが、手前に少しこぼれてます

トレイはこんな感じで外せます

パンくずトレイ取り出し1

パンくずトレイ取り出し2

パンくずトレイ取り出し3

網も外れるので、庫内の掃除もラクラク。

庫内掃除1

庫内掃除2

食パン4枚焼き ピエリアビッグオーブントースターの使い勝手 まとめ

繰り返しとなりますが、我が家的には食パンを同時に4枚焼きたい!が目的でした。

見た目、性能、金額、手入れのしやすさ含め「買ってよかった♪」と大満足。

お伝えしたとおり、庫内の天井との距離・パンくずが少しこぼれるという点は「確かに」と

思うところはありますが、パンくずはバターを塗る時のほうが

よっぽどポロポロ散らかりますしね(笑)ちょいっと拭いておけば良いので気にならず。

焼き加減のお好みや用途はご家庭それぞれですので、「モリモリ盛り付けた物を焼きたい」

「まんべんなく焼き色が付かないとイヤ」という場合は、ちょっと適さないかもです。

我が家は、焼き立て食パンを4枚並べた状態で「いただきま~す♪」と

食事が出来るようになったので、大満足♪のお買い物となりました!

以上、少しでも参考になれば幸いです^^♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る