父の日のプレゼント70代の父が喜んだ物 失敗だった物

母の日に比べて、どうも影の薄い「父の日」

いつだか覚えていますか?

父の日は、6月の第3日曜日ですよ~(笑)

さて、母の日のプレゼントも何にしようか悩んだのでは?と思いますが・・・

父の日ってそれ以上に悩みませんか?

分からないので母に聞いても、返ってくるのはいつもコレ↓

「お父さんが喜ぶものをあげればいいんじゃない?」

それが分からないから困っているんです!(笑)

今回は、今までに実際にプレゼントして

「喜んでもらえたもの」と「失敗だったもの」を、まとめてみました。

スポンサーリンク

父の日のプレゼントは何がいい?

趣味があったり、好きなものがハッキリしているお父さんでしたら

「趣味で使うもの」「好きなもの」の中から何にしよう?と

選択肢の幅を狭めることが出来ますが・・・

我が家の父は・・・

・お酒飲まない

・ゴルフやらない

・おしゃれに興味なし

・スポーツやらない

・コレといった趣味は無い

典型的な子供泣かせ(笑)

ホント何にしようか悩みます。

父にプレゼントで嬉しいと言ってもらえたモノ

まずは、嬉しいと喜んで使ってもらえた物を紹介しますね。

◆ はずる HUZZLE(知恵の輪)※旧称キャストパズル

「知恵の輪?あの針金で出来たカチャカチャやるヤツ?」

と思いましたか?

いえいえ!そうじゃないんです♪

ハナヤマさんの「はずる HUZZLE」は、ただの針金カチャカチャではないんです!

↑こんな感じで、形も面白いし種類も豊富♪ 難易度も選べます。

簡単なものをいくつかプレゼントしたらかなり面白かったようで

夢中になってカチャカチャずっと遊んでいました。

それがコレ↓

年末に実家に帰ったら「この間の解けたよ♪」と嬉しそうに報告してくれました。

相当気に入ったようで、自分で他の種類まで買っていて笑っちゃいました(笑)

「楽しみながら脳トレにもなるし痴呆予防にもいいかも♪」と密かに思ってほくそ笑んでおりますw

◆地図(色々と解説の付いたもの)

普通のただの地図ではなくて、名所の案内や歴史の話なんかが

写真入で紹介されている、本屋さんの地図コーナーに置いてある「本」です。

70歳後半の高齢になったので、さすがに遠出ドライブは行かなくなりましたが

若い頃はあちこち行ってた父なので、その本を見ながら思い出話にも花が咲きました。

◆ホームベーカリー

これが意外に大ハマリのプレゼントでした!

父は無趣味と言いましたが・・・どうやら料理するのは好きみたいなんですよ。

ただ、昔からやっていたわけでは無いので、当然手際が良いわけは無い。

さらに、比較的男性に多い「ひとつの作業を終えてからじゃないと次のことが出来ない」

というタイプのTHE・見本!と言う感じの父なので

スーパーせっかちな母に横から「やいのやいの」口を出されるのが

嫌であまり台所に立つことは無いんですけどね^^;

ホームベーカリーは「台所に立って調理する」というわけでは無いので

母にギャースカ言われることも無かったみたいで、完全に父はパン係(笑)

プレゼントをしてから6年?7年くらいかな?

なんと、実家では【一回も】パンを買っていないそうです!

材料を投入するだけなので、料理をしないお父さんでもOKです♪

他には「物としてのプレゼント」では無いのですが・・・

◆実家で食事を一緒に作って食べる

スーパーせっかち母は台所から追い出しました(笑)

◆みんなで外食

「腹いっぱいになれば何でもいい」タイプなので^^;和食のファミレスに行きました。

◆意外と盛り上がったホームセンター巡り

退職して数年立つ父ですが、工具などを扱う仕事をしていたので

「今はこんな良いヤツがあるんだな~」なんて言いながら

色々と説明してくれたりして楽しそうでした(笑)

・・・参考にはならないかもしれませんが^^;

スポンサーリンク

父の日のプレゼントで失敗したモノ

今度は逆に、一生懸命探してプレゼントしたのに

全く(もしくは、ほぼ)使ってもらえなかったり、楽しんでもらえなかった

残念なプレゼントを紹介しますね^^;

◆ポロシャツ

一時期、毎年ポロシャツをプレゼントしていたんですよね。

最初の何枚かはよかったんですが、おしゃれに興味のない父は

自分で洋服を選ぶことをしない為「せっかくもらったからお出かけの時に」

母が出さないものに関しては、たんすの肥やしと化しています^^;

↑しかも滅多に「お出かけ」しないんですよ。着てもらえる機会ゼロ。

◆靴下

こちらもポロシャツとのセットで、連続してあげていたんですよね。

ところが・・・うちの父「真冬」以外は裸足の人で^^;

仕事に行くときは「仕事用靴下」が別であったので

これまた「お出かけの時に、という名前のついたたんすの肥やし」となりました。

◆パンツ

「パンツ」って、これ「本当にパンツ」です。「下着のパンツ」(笑)

昔は白ブリーフしか履かない父でしたが、50過ぎ位からかな?

なぜかトランクス派になったので

(おそらく母の気分でトランクスを買い出したのでは無いかと。笑)

母が逆立ちしても買わないような柄の物をあげていたんですけどね。

洗濯するのも用意するのも母なので、これまた母が出さなくなりたんすの肥やしコース。

◆調理器具

先ほどご説明したように「料理するのは好きな父」なので

我が家に遊びに来たときに「コレ便利だね」なんて言っていた物を

いくつかあげたのですが・・・「スーパーせっかち」が居る自宅では

使う機会が無いみたいで^^; あ、でも、母が使ってますけどね(笑)

◆ラジコンヘリコプター(室内用)

昔、近所の川原でヘリコプターのラジコンを飛ばしていた父なので

手のひらに乗る位の大きさで、操作も割と簡単なラジコンヘリを発見した時

主人と「お父さんのプレゼント!コレだ!」と即買い!(笑)

1機目はかなり喜んでくれたんですよ。結構長い時間一緒に遊んだので・・・

翌年も二匹目のドジョウならぬ「2機目のヘリコプター(巻き上げウインチつき。笑)」

を購入して行ったんです。

主人と「今年は悩まなくてよかったね~♪」なんて言いながら(笑)

そしたら「一人で遊んでも面白くない」と、すでに一機目は押入れの中でした^^;

最初のうちは「すごいすごい~♪」と

遊びに付き合っていた母が、飽きて見に来なくなったらつまらなくなったそうです(笑)

◆プラモデル

これまた若い頃、というか私が小さい頃。

車やバイクのプラモデルを作っていたな~と思い出しまして。

昔父が乗っていたバイクのプラモデルを探してプレゼントしたんですけどね。

「ありがとう」とは言われましたが、いつまでたっても箱のまま。

聞いてみたところ・・・「老眼でパーツが見えない」との事でした^^;

なんか、ごめん。(笑)

まとめ

父の日のプレゼントで、喜んでもらえたものと、そうでなかったものを紹介しました。

「うちの父だから」「うちの母だから」という要素満載ではありますが^^;

何にしようか悩んでいる、あなたのヒントになる物があれば幸いです。

こうして色々とまとめてみて思いましたが・・・

あんまり使ってもらえなかったものでも「喜んではくれている」んですよね。

「父の日のプレゼントをもらったという事実」よりも

「娘夫婦が会いに来てくれた」っていう事が

一番のプレゼントだったのかもしれないな、と。

なんにせよ・・・とにかく悩ましい「父の日のプレゼント」ですが(笑)

あなたもお父様への感謝の気持ちと元気な笑顔を届けてあげてくださいね♪

スポンサーリンク


トップへ戻る